17世紀フランス銅版画技法の研究:アブラアム・ボス『酸と硬軟のワニスによる銅凹版画技法』

川上明孝、他 (訳)

型番:bohj002

5,800円(税込)

出版社: 金沢美術工芸大学美術工芸研究所 2004年刊

219頁 , 図版多数 , オールモノクロ , 15.8×22.2cm

ハードカバー , 函付き , 日本語

コンディション: VG(函)/VF

※函の上下部に少しのスレ汚れとぶつけ跡あり。

17世紀フランス銅版画家アブラアム・ボスの手になる銅版画技法書の翻訳本。

※こちらはクリックポスト配送可能商品です。

More image