パフォーマンス - 未来派から現在まで アール・ヴィヴァン選書

ローズリー・ゴールドバーグ (著), 中原佑介 (訳)

型番:boyp001_7

2,800円(税込)

出版社: リブロポート 1983年刊 第2刷

193頁 , 図版多数 , オールモノクロ , 15×21cm

ソフトカバー , 日本語

コンディション: G/G

※ジャケット全体に少しのスレ汚れと、背付近を中心に中程度のヤケあり。本体の天と小口と地に少しのスレ汚れとヤケあり。
ページ内数頁に薄っすらとラインマーカー跡があり(下掲写真2枚目参照)。それ以外のページ内のコンディションは比較的良好です。

世界初のパフォーマンス専門ギャラリー『The Kitchen』の初代キューレター、ローズリー・ゴールドバーグが、その博識を遺憾なく発揮した良書。
彼女は「まだ20歳代か30歳代の初めのころ、未来派、構成主義、ダダ、シュルレアリスムといったこれら前衛運動のメンバーたちが、まずその理念を試したのはパフォーマンスによってであり、それがのちになって作品として表現された」と語り、その裾野を1970年代にまで広げ、豊富な図版と共にその表現行為を俯瞰して見せます。

※こちらはクリックポスト配送可能商品です。

※掲載画像はすべて現物のものに差し替えています。

More image